1日仕事をしたり、家事をしたりして過ごしていると、
お風呂に入る頃には足がむくんでしまっているという方もいるでしょう。

また、ウォーキングなどの運動をしても足がむくんでしまうということもあります。
さらに、足のむくみと共に、足の臭いにも悩んでいるという方は少なくないでしょう。

そこで今回は、足がむくむ原因や臭いが出てしまう原因について紹介していきます。

また、対策法もいくつか挙げますので、ぜひ試してみてください。

足がむくむのは、老廃物が溜まってしまうことが原因だった!

ウォーキングをすると足のむくみが取れると言われていますが、
運動不足である人がウォーキングを始めると、むくみやすくなります
その原因は、老廃物水分が足に溜まってしまうことにあります。

運動不足である人が急に運動を始めると、
普段使わない筋肉を使いすぎることによって血液や老廃物の循環が悪くなり、
足に溜まりやすくなってしまうのです。

その結果、足がむくんでしまうことになるのです。

また、水分不足もむくみの原因になってしまうので、
ウォーキングをしているときは、しっかりと水分補給を行うようにしましょう。

ウォーキングをして足をむくまないようにしたい場合には、
筋肉を無理に使わなくていいようなペースで歩いたり、短い距離から始めたり、
歩き方に気をつけたりするような対策をとるといいでしょう。

雑菌やバクテリアが繁殖することで足が臭くなる

足の臭いの原因となるのは、雑菌バクテリアが大量に発生し、
たくさんの排泄物を出すことによって腐敗臭がするのです。

雑菌やバクテリアは、体から出る汗を食料にして生きています。
そのため、汗腺の多い足の裏に繁殖しやすいのです。

足を蒸れにくくしたり、デオドランドを使ったりすることで、
雑菌やバクテリアの繁殖を抑えて、臭いを出にくくすることができます。

デオドランドには、外出前に塗るものや外出先でもサッと拭けるようなものなど、
使う人の都合に合わせられる商品がたくさんあるので、自分に合うものを試して見てください。

足の臭いの原因や対策について、詳しく知りたい方は、こちらの動画をご覧ください。

春にむくみやすいのは気圧が関係している?

1年の中では、足がむくみやすいと言われていますが、
それは、気圧の変動が激しいからだとされています。

気圧の変動が激しいと寒暖差が大きくなり、自律神経が乱れ、血流が滞りやすくなるので、
むくみやすくなると言われています。


https://twitter.com/piyokitipiyppi/status/861135229032910848


足のむくみに悩んでいる方は、春になるとむくみがひどくなることが多いようです。
血流をよくするために、足のマッサージなどをしてみると効果があるかもしれません。

日焼けをして血管にダメージがあるとむくんでしまう

日焼けをすると、肌がやけどを負った状態になるのですが、
そのやけどによって血管にダメージを与えられてしまうと、
日焼けをした部分の血流が悪くなってしまい、水分の調節がうまくできなくなります。
そうなると、むくみを引き起こしてしまうのです。

一時的にむくんでいるだけであれば、運動をすることによって解消することもできますが、
運動をすることによって余計日焼けをしてしまうと、むくみを悪化させてしまう可能性があるので注意しましょう。

足のむくみを解消するためには、サプリメントもオススメ

足のむくみを簡単に解消させる方法の1つに、サプリメントを摂取するという方法があります。
むくみをとるサプリメントは色々ありますが、ここでは「するるのおめぐ実」を紹介したいと思います。

明日葉やトウモロコシのひげ、
赤ブドウなどの自然素材を用いて作られているサプリメントです。
サプリメントからポリフェノールカリウムビタミンを摂取することによって、
血流を良くし、足のむくみを解消させるのです。


足のむくみやむくみによる痛みが少なくなったと感じている方が多いようです。

この商品の他にも、足のむくみをとるためのストッキングや靴下があります。
これらの商品は、足首に圧力がかかるように設計されているため、はいているだけでマッサージ効果を期待できます。

むくみについてはこちらの記事もご参考に!

むくみをすぐとるためにはマッサージがいい!

足のむくみをすぐに解消したいという方は、マッサージをしてツボを刺激するといいです。
足には、血行を良くするツボやむくみをとるツボがあるので、そこを刺激することによって、
むくみを解消することができます。

マッサージは、お風呂上がりに行うと効果的です。
そして、マッサージをやる前にクリームを塗っておくと、マッサージしやすいです。
足の裏から、リンパを流すように上へ上へとマッサージしていきます。

マッサージの詳しいやり方が知りたいという方は、こちらの動画をご覧ください。

食生活を見直してむくみを予防しよう

日頃からむくみを予防できる対策法として、食生活を改善するという方法があります。
むくみは、血の巡りが悪くなることによって引き起こされますから、
食事の内容を良いものに変えていくことで、血液の循環をよくして、むくみを防ぐことができるのです。

普段からファーストフードやスナック菓子などをよく食べるという方は、
それらのものを控えて、バランスのよい食事を心がけるとむくみが改善されたり、
ひどくなるのを防いだりすることができるでしょう。

まとめ

  • 無理なウォーキングをすると老廃物が溜まって足がむくみやすくなる
  • 足の臭いの原因は、雑菌バクテリアが大量発生することである
  • 春は、気圧が変動しやすいために自律神経が乱れてむくみを引き起こしやすい
  • 日焼けもむくみの原因になる・むくみをとるためには、サプリメントが効果的
  • お風呂上がりにマッサージをするとむくみがとれる
  • 食事の内容を見直すとむくみを防ぐことができる

今回は、このようなことについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

足のむくみや臭いに悩まされている方は、
今回紹介した方法を試して、むくみや臭いの改善に役立ててください。