チョコレートを食べるとニキビができてしまった・・・
こんな話はよく耳にするのですが、チョコレートは本当に肌荒れの原因になってしまうのでしょうか?
実は、そんなチョコレートには健康と美容に嬉しい効果があるようなのです。

ここではチョコレートと肌荒れの関係性とチョコレートの健康と美容に嬉しい効果について紹介していきます!

<Sponsored Link>

チョコレートを食べると肌荒れの原因になってしまう!?

無題

チョコレート肌荒れの原因になってしまうからあまり食べない!
という方もいれば、実はチョコレートは美容にいいらしい!という方もいます。

チョコレートは肌によいの?肌荒れの原因になってしまうの?いったいどっち?
と思う方もいるのではないでしょうか?

これはどんな食べ物にも言えることなのですが、チョコレートも肌に対しては一長一短です。

まず、チョコレートが肌荒れの原因になってしまうと言われる仕組みなのですが、
チョコレートにはたくさんの糖分が含まれています
糖分は体内で脂質に変わってしまうので、
肌が脂っぽくなりニキビができやすくなってしまうのです。

この他にも糖分が体に与える影響は多く、チョコレートのように
糖分が多いものを食べると血糖値が急に上がることで
ホルモンのバランスが乱れてしまうのです。
その結果、肌荒れが起こることも十分に考えられます。
よって、一般的には脂性肌で悩んでいたり今現在ニキビがあるのであれば、
あまりチョコレートは食べない方がよい
と言われています。

一方、チョコレートは肌荒れに良いという話もあるのです。
これはチョコレートの糖分ではなくカカオが関係していて、
カカオは一時期話題になった健康に良い成分といわれるポリフェノールがたくさん含まれています。
ポリフェノールには体が錆びないようにする抗酸化作用があり、
肌の老化も防ぐことができるのです。

また、糖分が脂肪を生み出すのに対してカカオバターは脂肪を分解する働きあり、
カカオには亜鉛やマグネシウムなど他の食べ物では摂取しにくい
ミネラルが含まれているので栄養のバランスも良いのです。

したがって、理想としてはこちらのような
カカオの成分が多く、糖分の少ないチョコレートを食べることがベストです。

実はチョコレートには健康と美容に嬉しい効果が!?

item_chocolate

チョコレートの健康や美容の嬉しい効果については、数多く発表されているようです。
そんな中、2012年にアメリカの研究で、
チョコレートを食べる頻度が高い人ほど肥満指数(BMI)が低い」と発表されました。
この発表でカカオに含まれるエピカテキンによる代謝効果が示唆されたようです。

チョコレートに健康に嬉しい効果があるとしたら、
チョコレート好きにとってはとても嬉しい話なので、ぜひさらに深く研究を進めてほしいものです。

チョコレートの健康パワーは、カカオ・ポリフェノール?

チョコレートが健康に良いと言われる最も大きなの理由は、
ポリフェノールの一種であるカカオ・ポリフェノールが含まれているからです。

この成分は赤ワインや緑茶にも含まれているのですが、
チョコレートの含有量はなんと赤ワインの2倍以上なのです。
ポリフェノールには、がんや動脈硬化などの病気を引き起こす
原因となる活性酸素の働きを抑え、血液中の悪玉コレステロールの増加や抗酸化作用があります。

また、胃潰瘍やアレルギーの予防、ストレス、
美容面ではアンチエイジングへの効果も期待注目されているのです。

チョコレートの甘い香りは集中力・記憶力、リラックス感をアップ!

チョコレートの甘い香りには、集中力や記憶力を高める効果
あることが最近の研究で明らかになっています。

また、テオプロミンという成分が神経を鎮静させる働きがあり、
リラックス効果があることも明らかなっています。
「チョコレートを食べると鼻血が出る」というのは迷信で、
ヨーロッパなどでは夜寝る前にチョコレート食べることもあるようです。

チョコレートは女性をキレイにする美容食!?

チョコレートの原料であるカカオ豆にはカルシウム、鉄分、
マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。
特に女性に不足しがちな鉄分がおいしく摂れるのはとても嬉しいことです。

食物繊維もたくさん含まれていて、板チョコ1枚には約2gの食物繊維が含まれています。
よって、便秘を解消し、血圧の上昇を抑える効果もあるのです。
チョコレートは栄養価が高く、腹持ちもいいので、
上手に活用すればダイエットにも役に立つでしょう。

チョコレートには虫歯を防ぐ効果も!?

ウーロン茶や緑茶には虫歯予防の成分が含まれていることはよく知られているのですが、
チョコレートの成分であるカカオパウダー(カカオ豆を炒って磨り潰したもの)には、
これら以上の効果があると言われています。

カカオパウダーには虫歯を防ぐ抗菌作用だけではなく
歯垢をできにくくする作用もあるので、
虫歯予防虫歯の進行を抑えてくれる効果があることも明らかになっています。
とは言っても、毎日の歯磨きがあってこそのことなので、そこはお忘れなく。

まとめ

最後になりますが、チョコレートが肌荒れの原因になることもあるようです。
一方、チョコレートには健康や美容に嬉しい効果もたくさんあるのです。

どちらにしても、チョコレートは甘くておいしいですし、
心が落ち着くリラックス効果があるので食べ過ぎには気を付けるようにしましょう。