その体の不調は、悪玉菌が増えてしまうことによる腸内環境の悪化が原因かも・・ ・
悪玉菌の増加による腸内環境の悪化を整えるのに
効果的な漢方とはいったいどのようなものなのでしょうか。

ここでは腸内環境を悪化させる悪玉菌が増えてしまう原因と
腸内環境を整えるのに効果的な漢方を紹介していきます!

<Sponsored Link>

腸内環境を悪化させる悪玉菌が増えてしまう原因とは?

E

腸内環境を悪化させる悪玉菌が増えてしまう原因について紹介します。

食事の時間が不規則

食事をする時間が不規則だと、ホルモンの分泌が乱れやすくなってしまいます。
腸は自律神経によって管理されているので、ホルモンバランスの乱れに敏感なのです。

よって、腸がうまく機能しないと便秘になりやすく、
悪玉菌が増えやすい腸内環境になってしまうのです。

肉類や揚げ物、お菓子を良く食べ、野菜や果物を食べない

肉類などのタンパク質や油っこい食べ物は、悪玉菌の大好物です。
よって、栄養の偏った食事を続けていると、自然と悪玉菌が腸内に増えてしまうにです。

発酵食品の摂取量が少ない

発酵食品に含まれる乳酸菌は、善玉菌の大好物です。
よって、乳酸菌の摂取量が少ないと、腸内で善玉菌より悪玉菌が優位になりやすいのです。

お腹が冷えている

善玉菌は、体温が高いほうが活発に活動することができます。
よって、お腹が冷えているとどうしても活動が鈍ってしまい、
悪玉菌を増やしてしまいやすくなってしまうのです。

ストレスが溜まっている

ストレスが溜まっていると、自律神経のバランスが乱れやすくなり、
腸の蠕動運動が弱くなってしまいます。
腸の蠕動運動が弱くなると便秘になりやすく、
腸内で悪玉菌が増えやすい環境になってしまうのです。

睡眠不足

睡眠不足の状態は、心身ともに大きなストレスを与えます。
ストレスが腸や悪玉菌に与える影響については、上で紹介した通りです。

「疲れているな・・・」と感じたときは、22時ぐらいに寝ると
細胞の修復力・活性力が違ってくるので早めの睡眠をおススメします。

運動不足

運動不足の状態になってしまうと便秘になりやすくなったり、
代謝が落ちて身体(お腹も)が冷えやすくなってしまいます。

その結果、悪玉菌が増えやすい腸内環境になりやすくなるのです。

腸内環境を整えるのに効果的な漢方とは?

20140127_kanpo_1

漢方薬は中国で数千年の歴史を誇る伝統医学であり、
日本でも独自に発展させた漢方医学の理論に基づいた処方が行われています。
漢方薬は調合する素材や分量によっていろいろな効能を期待することができ、
中には腸内環境を整える効能をもつ漢方薬もあるのです。

特にここ最近では、腸内環境が悪化していると
漢方薬の体内吸収率自体も悪くなってしまうという考えから、
漢方薬と一緒に整腸剤を処方することも増えています。

ここでは、悪玉菌によって悪化した腸内環境を整える効能を持った漢方薬を紹介します。

大黄甘草湯(ダイオウカンゾウトウ)


参照:http://item.rakuten.co.jp/

大黄甘草湯は、2種類の漢方素材の「大黄」と「甘草」で構成された漢方薬です。
大黄には大腸を刺激するアントラキノン系の成分が含まれていて、
便秘解消に効果があります。

また、甘草には便秘にともなう腹痛や排便痛を和らげる緩和作用が期待することができるのです。

大黄甘草湯のお探しはこちら

平胃散(ヘイイサン)


参照:http://item.rakuten.co.jp/

平胃酸は、胃腸によいとされる6種の生薬を調合した漢方薬です。
健胃作用のある厚朴や陳皮、生姜に加えて、
お腹の不調を緩和させる大棗や甘草などがブレンドされており、
お腹のゴロゴロ下痢などの症状を鎮めてくれます。

平胃酸のお探しはこちら

桂枝加芍薬湯(ケイシカシャクヤクトウ)


参照:http://item.rakuten.co.jp/

桂枝加芍薬湯は、発汗・発散作用のある桂枝を主成分に、
お腹の痛みを和らげる芍薬、体を温める生姜などが調合されている漢方薬です。
お腹の張り腹痛排便異常などを起こしている場合に処方されることが多く、
下痢と便秘のどちらにも効果的です。

桂枝加芍薬湯のお探しはこちら

人参湯(ニンジントウ)


参照:http://item.rakuten.co.jp/

人参湯は、一般的に滋養強壮薬として知られる人参が主な成分の漢方薬です。
悪玉菌で弱った胃腸機能を高め、体力と気力の回復をサポートしてくれます。

また、体内の無駄な水分を取り除く蒼朮は胃もたれ下痢に効果があるほか、
健胃作用のある乾姜も含まれているので、食欲不振胃痛下痢の改善に効果を期待することができます。

人参湯のお探しはこちら

まとめ

最後になりますが、「健康は腸内環境から」と言われるように、
毎日を元気よく過ごすためにも腸を清潔に保ち、腸内環境の改善に取り組むようにしましょう。

こちらもぜひ参考にしてください!