口の中やのどが渇くドライマウスは、虫歯や口臭の原因にもなってしまうとても不快な病気です。
そんなドライマウスにはガムが対策として効果的なようです。
ガムと言っても、どんなガムが良いのでしょうか?

ここではドライマウスがどんな病気なのかやその症状のチェック、
そしてドライマウスにはガムが対策として効果的な理由について詳しく紹介していきます!

<Sponsored Link>

ドライマウスはどんな病気?

Fotolia_32707770_Subscription_XXL

今現在、ドライマウスを患っている人は800万人と推定されています。
ドライマウスは口腔乾燥症とも言われており、主に口の中や喉の渇きが症状としてあらわれます。
目の乾きと言われる「ドライアイ」と同じく少しずつ注目され始めています。

ドライマウスの人が増えている背景には、現代社会に多い
ストレスや不規則な食生活、薬物の副作用などが原因であることがわかっています。

ドライマウスの症状として初期段階は主に口の中のネバつき、
虫歯、歯垢や舌帯の増加、さらにこれらに伴って口臭もあらわれるので、とても不快です。

唾液の分泌する量が低下し口の中の乾きがさらに進行してしまうと、
きつい口臭、舌表面がひび割れたり、ひび割れした舌の痛みによる
舌痛症」で食事が食べれないという摂食障害、
会話するときにしゃべりにくいなどの発音障害もあらわれるようなので、とても恐ろしいです。

ドライマウスの状態によっては、不眠を起こすこともあるようなので、つらいものです。

また、自己免疫の異常(自己免疫疾患)による「シェーグレン症候群」という
全身にいろいろな障害を引き起こす病気になってしまうこともあるので、
ドライマウスは決して甘く考えていてはいけない病気なのです。

ドライマウスの症状チェック

ドライマウスの症状として、以下のチェック項目を目安し、
自分に当てはまる項目の数を確認して自分自身の状態を確認してみてください。

  • いつも口や喉が渇いたような感じがする
  • 口が渇くので水をよく飲む
  • 乾いた食べ物が食べにくい
  • のどが渇いて目が覚めることがある
  • 口臭がする
  • 口の中がネバネバとして、しゃべりにくいことがある
  • 目が乾燥して涙が出にくい
  • スナック菓子類やファーストフードが好きである
  • 仕事や家庭などでス精神的なストレスや緊張を感じている
  • 几帳面で神経質だと言われたことがある

当てはまる数

0~1個   ドライマウスの心配無し
2~3個   ドライマウス予備軍
4~6個   ドライマウスの恐れがある
7~10個  ドライマウスの治療が必要なレベル

ドライマウスにはガムが対策として効果的?

 

20140122124328_52df3e60b5d67

唾液の分泌する量が減ってしまい口の中が乾燥するドライマウスには、
ガムが対策として効果的なようです。

ガムを噛むことによって、自然と唾液が分泌されてくるのですが、
これは酸味や甘味が与えられると、反射的に唾液が分泌されるからです。
また、食べ物によって舌に刺激が与えられたり、
噛むことによって顎を動かすことでも同じく、唾液が分泌されます。

唾液は口の中を潤すと同時に、殺菌・浄化したり、
粘膜を保護するなどの働きがあるのです。
ガムを噛むことによって、カンジタなどの菌の増殖を防いでくれるので、
口臭を防ぐこともできるのです。

ドライマウスの対策としてガムを選ぶときは、
キシリトール配合のものやシュガーレスのものを選ぶようにしましょう。

ガムによるカロリーの摂りすぎはもちろん避けたいですし、
ドライマウスの場合は虫歯になりやすいので気を付けましょう。

キシリトールは白樺や樫などから作られる天然の甘味料で、
この‍程よい甘さが睡液の分泌する働きを高めてくれるみたいです。
また、虫歯の原因になってしまう酸の生成に関わることなく、
歯の再石灰化を促進する働きもあるともいわれているので、
ぜひキシリトール配合のガムをおススメします。

そして、ドライマウス対策には柔らかいガムより硬めのガムの方が
より唾液の分泌を助けてくれるのでおススメです。
さらに、ガムは噛んでいるだけよりも、舌の上で転がすようにしたほうが
唾液の分泌する量を多くすることができます。

唾液は耳下腺・舌下腺・顎下腺の3つの箇所から分泌されているので、
舌下腺を刺激することも効果的なのです。

まとめ

最後になりますが、ドライマウスの対策としてガムを噛むことは
唾液の分泌を促してくれるので効果的なようです。
ドライマウスの対策に効果的なガムは、キシリトール配合のガムや
シュガーレスのガムなどいろいろな味のガムがあるので、
いろいろ試してみるのも、飽きがこないようにするためのよいでしょう。

ガムは長時間噛み続けてしまうと、顎の痛みや腹部の不調を訴える方もいるので、
いくらドライマウスに効果的とは言ってもつらくならないぐらいにしましょう。

また、ガムはドライマウスのいろいろな症状からくるストレスを
軽減させることにも役に立つので、楽しみながら長く続けて、
ドライマウスの改善につなげたいものです。