女子たちに話題の「岩盤浴」ですがそもそも、岩盤浴とは、どんなものでしょうか?
岩盤浴は天然の鉱石を温めて、その上にタオルなどを敷いて数十分横たわります。

ゆっくりと汗をかいて体の老廃物を排出するので
デトックスやダイエットになると話題になっていますね。
ダイエット効果だけではなく、岩盤浴がもたらす効果はもっといろいろあるようです。

岩盤浴ってニキビに効果があるの?

「岩盤浴でニキビが治った!」という話を聞きますが本当でしょうか?

岩盤浴の効果として、血行が良くなる、肌が柔らかくなるなどがあげられています。
どちらもニキビケアに良さそうですね。

さらに、岩盤浴には体内の毒素や老廃物を排出する効果もあります。
ニキビの元となっている皮脂汚れや老廃物を押し出してくれるから
効果を実感している人が増えているのかもしれませんね。

岩盤浴と自律神経のお話

岩盤浴は自律神経失調症症状を和らげる効果があると言われています。

岩盤浴に使用されている天然の鉱石は遠赤外線を発しています。
「遠赤外線」という単語は電器店の暖房器具のコーナーで見ることも多いのではないでしょうか。
この遠赤外線の効果で、身体の芯から温まっていきます

そして、室温が45度前後に保たれているため発汗作用があります。
遠赤外線で体全体を温めて、発汗させることで自律神経の働きが活発になり、
症状が和らぐと考えられています。

ニキビ以外にもどんな効果があるの?

岩盤浴の代表的な効果はもちろんデトックスです。
体内の老廃物や毒素を排出できるので新陳代謝が良くなり、ダイエットの効率が良くなります。
肌細胞も活性化するので美肌効果も期待できます。

そして、身体全体を温めることで、むくみや冷え性の改善にも効果が期待できます。
女性にとっては嬉しい効果ばかりですね!

岩盤浴の利用について

岩盤浴は専門の施設もありますが、日帰り温泉やスーパー銭湯などに併設されています。
「岩盤浴ウォーカー」というサイトがありますのでお近くの岩盤浴を探してみてくださいね。

利用料金は地域・施設によって違いますが入館料にプラス800〜1000円くらいの価格帯が多いようです。

なお、岩盤浴は血行がよくなりますので、生理中は注意が必要です。
経血の量が増えて貧血を起こしやすくなりますので気を付けてくださいね。
このような理由から、生理中の女性の利用を不可としている施設もありますので、
あらかじめ電話などで確認してから行きましょう。

岩盤浴の入り方

岩盤浴の時間の目安としては、15〜20分を1単位として一日3単位くらいが理想です。
繰り返しの間で、必ず5〜10分くらいの休憩を取って水分補給をしてくださいね。

身体が慣れるまでは、利用時間を短くして、休憩を長くとるようにしましょう。
効果的な岩盤浴の利用方法は「週に1回、1日1時間まで」と言われています。

長時間入ると脱水症状を起こすこともありますのでご自身の体調によって利用時間を調整してくださいね。

脱水症状についてはこちらの記事もご参考に!

自宅で岩盤浴をする方法は?

「岩盤浴に行きたいけど、時間がない…」という方は「岩盤浴マット」を使ってみてはいかがでしょうか?

本格的なものだと10万円以上しますがこちらのような10000円台で買える商品もあります。

マットに寝転がるだけでいいので、手軽に利用できますが
使う時には「使用上の注意点」をしっかりと守ってくださいね。

まとめ

私も岩盤浴はよく利用しています。
最初の頃は10分くらいで限界でしたが(笑)だんだん体が慣れていきました。

本当に気持ちよいくらい汗が出るので「体の細胞が入れ替わってる!」と思えます。
休憩の時にたくさんお水を飲むと汗の量が増えるような気がします。

ただ、実際に脱水症状を起こした人を見たこともあるので
水分補給はしっかりするように気を付けて利用してくださいね。