鼻風邪って
何回もなることがありますが、不快ですよね。

鼻だけでなく咳が出たり痰が絡んだり…
喉が痛くないのにその症状が出るのは後鼻漏かもしれません。

鼻風邪は病院に行く程でもないかと我慢してしまいますが、
自分でお灸をしたり
効果的なツボを押せば少し楽になるかもしれません。

ペパーミントも鼻風邪に効果がありそうです。

<Sponsored Link>

鼻風邪の症状と原因

2016-11-12b

鼻風邪とは鼻だけが風邪を引いている状態を言います。
鼻だけが風邪…?

熱も平熱で喉も痛くないなど
他に症状がなく透明の鼻水が出ているだけの状態です。

鼻に鼻風邪ウイルスのライノウイルスが主な原因で発症します。
透明の鼻水が出ている時は
ウイルスから防衛しようとするために必要な事です。

この透明のサラサラした鼻水が
黄色くネバネバしてきてしまった場合は風邪に移行しています。

鼻の中で炎症を起こしている状態になっているので要注意です!

ライノウイルスについては、こちらの記事でも詳しく説明しています。

咳や痰も出る時は後鼻漏?

特に喉も痛くないし熱もなく他にも症状もないのに
鼻水と咳が出て痰まで出てきているとしたら
それは、風邪が悪化したのではなく後鼻漏かもしれません。

通常鼻水は鼻から顔の方に垂れてきます(前鼻漏)。
それが喉のほうに垂れることを後鼻漏と言います。

風邪の状態でないときでも後鼻漏で鼻水は常に出ていて
前に垂れてくるほどの量ではない時に
喉に落ちてきても気づかないことが多いです。

それが鼻風邪の時に大量に落ちてくると違和感を感じた喉が
異物として出そうと咳がでることになります。

それと同じでになって出したくなることもあります。
サラサラの透明の鼻のときは
さほど酷く咳き込むことはありませんが、
風邪に進んでネバネバの鼻水になった時は咳も酷くなることがあります。

お灸は効果があるのでしょうか?

西洋医学の治療では病気そのものを治す治療になります。
東洋医学では自然治癒力を高め、
病気にならないように自分の体自体を整えます。

お灸もその一つでよもぎの葉の裏にある
綿毛で作られているために副作用がほとんどありません。


このようなお灸をみたことがあると思います。
千年灸などを使ってツボを刺激していきましょう!

鼻風邪の段階で病院に行くほどでもなく
本格的に風邪になってしまう前に
なんとなく調子が悪い状態を改善することができます。

鼻風邪対策に効果のあるツボとは。

鼻水対策のツボで背中にあるのが後頭部の髪の生え際にある風池
首の後ろの顎を引いた時に大きく出る骨の真下大椎
大椎から骨3個分下にある身柱です。
お灸でそこを温めると効果があります。

手の甲を上にして親指と人差指の付け根の間合谷
手のひらを上に向けて肘を曲げたところから
手首までの長さの3分の1の辺りの親指側孔最
足の膝の骨の外側のくぼみから指4本分下がった足三里
足の指の第二指の外側の爪の生えぎわの外側下厲兌なども
鼻水などの鼻の症状に効果があります。

外でツボを刺激したい場合は
鼻を両手の人差し指で上下に押したりさすったりすると
鼻の膨らみの両脇の迎香と鼻の付け根にある晴明を刺激して
鼻水が出るのを抑えたりできます。

こちらの動画を参考にしてみてください(*^^*)

ペパーミントの鼻風邪への効果とは?

薬を飲むほどではなくても
鼻風邪で鼻水が出るのは不快ですが、
まだ薬を飲むような症状でもないし…
というと気にはアロマが効果的です。

スーッとした香りで
鼻の不快感を和らげるのがペパーミントです。
鼻が詰まっているのに
自然に鼻が垂れてくるような時には即効性があり、
鼻を通し不快感を緩和させてくれます。

匂いがキツイ方のアロマなので
鼻に直接つけるのではなく、
蒸気にして吸い込むことで効果が得られます。

蒸気が出る程度の熱さのお湯をカップに入れて
ペパーミントを数滴落として鼻から吸い込みます。

治療というよりは症状を和らげて過ごしやすくなることで
体をゆっくり休めることができるようになります。


マスクに直接つける方も多いようですね。
自分に合った量を試しながら使ってみるのもいいかもしれません。

まとめ

2016-11-12c

鼻風邪にかかったかな?と思っても
まだ大丈夫と無理をしないで、
症状を緩和させながら休養を取ることで
重症化させないように気をつけてください。