口元にはっきりとできるほうれい線は、実際の年よりも老けて見られます。
そんなほうれい線には、万能オイルと言われている
ホホバオイルを使ったマッサージを行うことでほうれい線を消す効果があるようなのです。

今回はほうれい線を消すホホバオイルの効果とホホバオイルを使った
ほうれい線に効果的なマッサージについて詳しく紹介します!

<Sponsored Link>

ほうれい線を消すホホバオイルの効果とは?

8818a3d50590b69400f134ba0e01cb8f_s

ここ最近、ほうれい線を消す効果がある美容成分ワックスエステル
を含んでいるホホバオイルが注目されています。
ホホバオイルはその分子構造から見ても、
すべての肌質に合う美容・保湿オイルだといわれています。

ホホバオイルの特徴としては抗酸化作用が高く、肌の保湿や肌荒れ改善、
アンチエイジングに効果があり、敏感肌やアレルギー肌の方でも
安心して使うことができる万能オイルなのです。

以下でほうれい線を消すホホバオイルの効果について詳しく紹介します。

高い保湿力があるので、肌のハリや弾力をアップする

ホホバオイルは高い保湿力があり肌のハリや弾力を
アップする働きに優れているので、乾燥肌の方ができやすい
ほうれい線を消す効果も抜群なのです。

肌の皮脂バランスを整えてくれるので、美しく健康的な肌へと導く

ホホバオイルによって肌の皮脂バランスが整って改善されれば、
乾燥肌が改善されるのでほうれい線を消す効果も期待できるのです。

ほうれい線を消す効果に優れているホホバオイルには、
ワックスエステルという成分が含まれています。
このワックスエステルには、バリア機能と保湿機能がある成分で、
肌の内部への外部からの異物の進入を防ぐバリア機能と体内からの
水分や電解質の蒸発・減少を防ぐ保湿機能があります。

よって、バリア機能と保湿機能を持つワックスエステルを
たくさんに含んだホホバオイルは、ほうれい線を消して若く美しい肌作りに最適なオイルなのです。

ほうれい線を消すホホバオイルを使ったマッサージとは?

shutterstock_237945607-660x440

ほうれい線を消す効果を高めるためには、ホホバオイルを使った
フェイスマッサージ
をオススメします。
このフェイスマッサージでは、表情筋を優しくマッサージすることがポイントで、
強くマッサージしてしまうと、肌を傷めたり
リンパの流れを悪くしてしまいますの注意しましょう。

ホホバオイルを使ったフェイスマッサージを行うことで
表情筋の衰えを防いで表情筋の働きを改善しましょう。

ホホバオイルを使ったほうれい線を消すフェイスマッサージ

  1. まずはホホバオイルを顔全体にしっかりと伸ばします。
    片側のあごに手を添えて顔を固定して、もう片方のあご骨を
    親指と人差し指でつまむように挟みこみ、耳下まで押しながらマッサージしましょう。
    同じマッサージを両あごともに3回繰り返します。
  2. 片側の頬に手を添えて顔を固定させ、もう片方の頬を真ん中3本の指の腹を使って、
    頬から目頭に向かって押し上げるようにマッサージしましょう。
    そして、そのまま目頭から目の下に沿って、
    こめかみに向かってひっぱりあげるようにマッサージしましょう。
    それから、人差し指と中指の腹を使って、こめかみで3秒間止めて押し上げましょう。
    同じマッサージを両頬ともに3回繰り返します。
  3. 顔を下を向けて、人差し指を目頭にあてた状態から両手を使って、
    鼻筋とほうれい線に沿って押さえ込み、ゆっくり上を向きながら、
    鼻筋とほうれい線に沿わせた手をこめかみに向かって上へ持ち上げるようにしましょう。
    そして、こめかみで3秒間ぐらい止めます。同じマッサージを3回繰り返します。
  4. 人差し指と中指の腹を使って、片側のこめかみから逆のこめかみに向かって、
    らせんを描くように額をマッサージしましょう。同じマッサージを3回繰り返します。
  5. 顔に残ったホホバオイルは蒸しタオルで優しく押さえるように拭き取り、
    その後は化粧水や美容液などいつも通りのスキンケアを行いましょう。

このホホバオイルを使ったほうれい線を消すフェイスマッサージは
お風呂上り肌が柔らかくなっている状態で使うことをおススメします。

まとめ

最後になりますが、ほうれい線はホホバオイルで消すことができるようです。

ほうれい線を消す効果を高めるためには、ホホバオイルを使って
フェイスマッサージを行うことでさらにその効果を期待することができるので
ほうれい線が気になる方はぜひ一度ここで紹介した方法を試してみてください。