年を重ねるにつれてお酒を飲んだり肉や揚げ物など脂っこい物を食べると
翌日に胃もたれが残ることが多くなると思います。

胃のトラブルというのは多くの人が抱えているもので、
特に胃もたれや胃痛に関しては国民の約25%の人が日常的に感じているといわれています。
そんな胃もたれを解消するためには炭酸水が良いみたいのですが、本当なのでしょうか。

ここでは胃もたれの原因や胃もたれを炭酸水で解消する方法について紹介していきます!

胃もたれはどうして起こるの?

56570500

まずは胃もたれはいったいどのようにして起こるのかということなのですが、3つの原因が考えられます。

胃の機能が低下している

蠕動(ぜんどう)運動が行われなかったり胃液が分泌されないなどといった
胃の機能自体に問題が生じている場合には、消化が進みにくく消化不良なども起こりやすくなってしまいます。

胃に負担がかかり過ぎている

一度に大量に食事を取ったり、消化に時間がかかるようなものを食べたりしていると、
胃の活動に負担がかかってしまい、不調があらわれます。

胃以外の消化管などに問題がある

歯の不調などによって口腔での消化がきちんと行われていなかったり、
便秘で腸に内容物が詰まっているなどといった
胃以外の消化器官の問題が胃もたれに関係してくることもあります。

胃もたれの原因とは?

胃もたれの主な原因をお話しますね(*^^*)

食生活

胃もたれを引き起こす最大の原因といえば、やはり食生活です。
どんなものを食べるかはもちろん、どんなふうに食べるかということも重要になってきます。

例)脂っこいもの、辛いものの食べ過ぎ
アルコールの多量摂取
よく噛まない状態での早食い
食べ過ぎ
夜遅い時間の食事

実際に胃もたれが起こってしまっているときは、
負担のかからない食べ物消化しやすい食べ物を取るようにしましょう。

ストレス

胃と深い関わりがあるものと言えば、ストレスです。
ストレスを感じるとお腹が痛くなったり、食欲不振消化不良
下痢が起こってしまったりするものです。

このようにストレスが消化の働きを左右する背景には、
自律神経が大きく関係しているのです。
自律神経には、緊張しているときに作用する交感神経
リラックスしているときに作用する副交感神経があるのですが、
この2つの作用のうち消化管の働きをコントロールいているのは副交感神経です。

しかし、どちらかが強くなりすぎても、胃に不調が生じてしまうのです。
交感神経が強くなりすぎると、胃の働きが低下し、胃もたれが起こりやすくなり、
副交感神経が強くなりすぎると、胃が活発になりすぎて、胃痛が起こりやすくなるのです。

妊娠中の胃もたれ

胃もたれが起こりやすい時期として、妊娠中というのも忘れてはいけません。
妊娠中に不調が起こりやすい原因としては、次の2つが考えられます。

例)ホルモンバランスの変化によって、胃の働きが低下する
大きくなった子宮が内臓を圧迫する

妊娠中に多くの方が悩まされる「つわり」も、
このホルモンバランスの変化などが関係しているのではないかと考えられています。

妊娠中は、安易に薬に頼ることができないので、食べるものを工夫するなどして、
なるべく胃に負担をかけないようにしましょう。

胃もたれを解消するためには炭酸水?

20130321pana_2-thumb-650x410-54754

ついつい食べ過ぎてしまうことで、胃もたれを感じた時には胃薬を飲むなどして、
症状を改善させることが多いと思います。
しかしながら、薬に頼ることはあまりよくないですし、
他の方法があるなら薬を避けて健康的な方法での胃もたれを解消したいものです。

そのようなときに気軽に胃もたれの症状を解消してくれるのが炭酸水です。
炭酸水には胃もたれの症状を解消してくれるという効能もあるのです。
炭酸水には胃を刺激してくれる効果があるので、
食事の前に飲むだけで胃もたれを予防することができます。

炭酸水を飲むことで胃の働きが活性化されて、
胃液が分泌されていくので胃もたれを予防することができるのです。

特にたくさんの食事をとるときには、炭酸水を飲んでから食事をして
胃もたれが起きないようにすると良いでしょう。
また、胃もたれを感じてしまってからでも炭酸水を飲むことでスッキリとしてくれます。

胃もたれを解消するために炭酸水を飲むときに注意しなくてはいけないことは、
飲み過ぎないということです。
胃腸が弱い人でも炭酸水を飲み過ぎないように気をつけないと、
吐き気などの症状がでてしまうことがあるようです。
よって、適量を飲むように心がけましょう。

ペットボトル飲料って重いから買うのが億劫になりますよね。
通販なら配達員さんが家まで届けてくれるし、
たくさんの種類がありますのでいろいろチェックしてみてくださいね(*^^*)

炭酸水でもどうにもならないときはこれ!

炭酸水を飲んで胃もたれが改善されればいいですが、
そんなものでは効かないときもありますよね。

そんな場合は医薬品でスーッと治しちゃいましょう(*^^*)

こちらは3種類の生薬が配合されている指定医薬部外品です。
生薬と聞くと、にが〜い粉薬が思い浮かびますが、こちらは小さなカプセルなので飲みやすいです。

しかも93%の人が効果を実感しているのだとか。
炭酸水で様子を見るより、早く治したい時は迷わずイツラックで解決しちゃいましょう!

まとめ

最後になりますが、胃もたれを解消するために炭酸水は効果があります。
とは言ってもやはり胃もたれを感じてからではつらいと思うので、
食事の前に炭酸水を飲むようにしましょう。

食前に飲むことで食欲を抑制してくれる効果も期待できるので、
食べ過ぎも防いでくれます。
そして、消化の働きも助けてくれるのでやはり食事の前に炭酸水を飲むことはオススメします。