花粉症の症状を和らげるための方法の1つとして、「便秘解消」があるようです。
腸には免疫システムがあり、体の中に入ってきたものが異物どうかを判断するからだそうです。

ここでは花粉症の症状が便秘を解消することで和らぐ理由、
なぜ便秘になるのかや悪化させる原因、
そして便秘を解消するマッサージとツイストについて詳しく紹介していきます!

<Sponsored Link>

花粉症の症状が便秘を解消することで和らぐ理由とは?

考える女性

花粉症の症状便秘は全く関係がないようなイメージがあるのですが
実はそうでもないようです。
花粉症と便秘」というよりは「花粉症と腸」というべきですね。
腸は便を排泄するだけではなく、免疫システムがあり体の中に入ってきたものを
吸収すべきか異物として排泄すべきか判断する機能を持っているのです。

便秘や下痢などで腸内の環境が正常でない場合、体の免疫機能も影響を受けてしまい、
細菌やウィルスによる感染症にかかりやすくなってしまいます。

花粉症などのアレルギー症状も腸内環境を正常な状態に近づけることで
免疫システムがうまく働くようになり、花粉症の症状を和らげたり予防したりすることができるのです。

便秘が解消されれば花粉症が治るというものではないのですが、
便秘が解消するということは腸内環境が正常になるということなので、
花粉症の症状が和らぐ可能性は十分にあるのです。

いったいなぜ便秘になるの?

便秘の人は、腸が収縮を繰り返して内容物を移動させるぜん動運動がうまく機能していない状態です。
この腸の動きをコントロールしているのが自律神経で、
この自律神経のバランスの乱れが便秘の大きな原因なのです。

自律神経とは、一般的に「交感神経」と「副交感神経」の2つの神経を合わせて呼びます。
腸のぜん動運動は、「副交感神経」が優位になっているときに活発になります。

「交感神経」と「副交感神経」のどちらが優位になっているかで便秘の種類は分かれてきます。
「交感神経」が優位な状態になると、腸が動かなくなるタイプの便秘になり、
「副交感神経」が優位な状態になると、腸が収縮してしまうタイプの便秘になります。

このように、便秘と自律神経は深く関係していて、決して切り離して考えることができないのです。

便秘を悪化させてしまう原因

今現在、ひどい便秘で悩んでいて下剤を飲まないと出ないような人でも、
初めからこんな状態だったわけではないと思います。

まず最初は1日~2日間便が出ないという軽い症状から始まり、
それが少しずつ悪化してしまったのです。
便秘が悪化した原因はいろいろとあると思うのですが、
どれも日常生活の中でついやっていることばかりなのです。

腸内環境が正常な状態の人ならまだしも、便秘気味の人が
以下のような習慣を持っていると便秘をさらに悪化させてしまいます

我慢する

便を出したいのにいつも我慢していると、
だんだん便意そのものが起こらなくなってしまいます。

ダイエットや水分の不足

食事制限などで体の中に入ってくる食べ物も水分が少ないと、
腸があまり動かないので、すこしずつ機能が低下していってしまいます。

不規則な生活

不規則な生活は自律神経に悪い影響を与えるので、
腸のぜん動運動が弱まっていってしまいます。

運動不足

排便に関係している腹筋などの筋力が低下すると、
便が出にくくなってしまいます。

精神的なストレス

精神的なストレスを強く感じていると、
自律神経が乱れて、腸の動きが悪くなってしまいます。

治療や手術

以前にお腹の手術を受けたことがある人の場合、
腸管の癒着(ゆちゃく)が起こり便秘の原因になるケースもあるようです。

加齢

年を重ねるにつれて、どうしても腸の動きや排便に関する機能が低下していってしまいます。

花粉症の症状を和らげるために便秘を解消するマッサージとツイストとは?

belly-2354_640-e1399899896962

便秘を解消して花粉症の症状を和らげるためにも、
お腹のマッサージ腹部のツイストを行うようにしましょう。
トイレに座ってもなかなか便が出ないというときは、
一度以下のことを試してみることをおススメします。

お腹のマッサージ

お腹のマッサージは、まず右の下の脇腹からスタートして、
あばらの下→左の下の脇腹→おへその下→再び右の脇腹という流れで、
おへそを中心に時計回りにお腹を押したり揉んだりしながら、
ゆっくりと円を描くようにマッサージしましょう。

これは腸に刺激を与えることで、ぜん動運動を促すマッサージです。
これを逆の流れで行ってしまうと、腸の動きと逆行してしまい逆効果になってしまうので注意しましょう。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

マッサージする時は、必ずクリームやジェルを塗って
滑りやすくしておきましょう。
保湿力の高いものを選べば、お肌も潤いますよ♪
アロエベラジェルの詳細はこちら

腹部のツイスト

腹部のツイストは、トイレで座ったまま上半身を少し前に倒し、
腕を太ももに乗せるような体勢で体をゆっくりと左右にひねりましょう。

これは腹部をひねることによって肛門括約筋に刺激を与えて、
腸内に溜まった便を直腸から降ろす運動です。肛門を意識して行うことでより効果的です。

便秘の解消にはこちらもぜひ参考にしてください!

ココナッツオイルは便秘解消やダイエットにも効果的!?

まとめ

最後になりますが、花粉症の症状は便秘を解消することで和らげることができるようです。

ですから、花粉症の症状がひどくつらいという方は、
一度便秘を解消してみてはいかかがでしょうか。