グルグル目が回ったり、フワフワしたり、ふらついたりする
などのめまいをあなたも一度は経験したことがあると思います。

そんなめまいは少しでも早く軽減したいもの・・・
では、めまいを軽減するためには、いったいどうすればよいのでしょうか?

ここではめまいを軽減させる方法、さらにめまいの
軽減・予防に役立つ食事について詳しく紹介していきます!

めまいを軽減させる方法とは?

0116121

めまいを軽減させる方法として、めまいを感じたときは
まず気持ちを落ち着かせることがポイントになります。
楽な姿勢で身体を休め、めまいが落ち着くまでは安静にするようにしましょう。

耳や脳の病気が原因によって起こるめまいは、
その病気が治る過程で軽減しておさまることがあります。

そして、自律神経失調症が原因によるめまいは、
自律神経のバランスの乱れを正すことでめまいも軽減されて起こらなくなるでしょう。
過労や睡眠不足、過度なストレス、生活習慣の乱れなどは、
全て脳や自律神経にストレスを与えてしまい、身体の免疫力を低下させることにもつながってしまうのです。

過労や睡眠不足、過度なストレス、生活習慣の乱れなどが原因による
自律神経失調症の場合、栄養バランスの良い食生活や質の良い睡眠、
きちんとストレスを発散してストレスを溜めない、
早寝早起きを習慣にするなど規則正しい生活などを意識することで
自律神経のバランスを正すことができるでしょう。

ストレスを溜めないためのストレス発散方法は、運動をする、
大声を出す、笑う、好きなことに集中するなど
自分に合ったストレス発散方法をみつけることが大事です。

早寝早起きなど規則正しい生活習慣を身につけることで、
自律神経失調症が治る場合もあるので、まわりの人にも協力してもらいながら、
少しずつ改善していくようにしましょう。

また、神経質など性格的なことが原因で自律神経失調症になる場合もあるので、
意識的して気持ちにゆとりを持ったり、リラックスしたりすることを心がけることは、
マイナスには働かないので、ぜひ一度試してみる価値はあると思います。

いずれにしても、あまり深く考えず、できることから行うことが重要になってきます。

自律神経失調症になっていない人でも、普段から脳や自律神経に
過度なストレスを与えないようにしたり、生活習慣を改善したり、
規則正しい生活習慣を続けたりすることによってめまいを軽減・予防することができるでしょう。

めまいは食事でも軽減することができるの?

めまいは食事でも軽減して予防することができるようです。

めまいは、主に何らかの原因によって内耳周辺や脳の血行が悪くなり、
血液によって運ばれる酸素が不足してしまい、栄養が行き渡らなくなったときにあらわれる症状です。


このめまいを軽減・予防するためには、栄養バランスの良い食生活を
規則正しく摂ることが重要になってきて、血液の流れを良くする、
血液の材料となる鉄分、身体の疲労を回復させる、
身体を温めるなどの効果がある食材を積極的に摂ることが効果抜群なのです。

ここで気を付けなくてはいけないのは、めまいに良いと言われている食材ばかりで
偏った食事では意味がないのです。

ですから、以下のような食材を積極的に食べながら、
他の食材も合わせて栄養バランスの良い食生活を心がけるようにしましょう。

また、めまいを軽減・予防するためには暴飲暴食は避けて、
食事以外でも身体を冷やさないようにするなども大切になってきます。

血液の流れを良くする栄養素と食材

栄養素

ポリフェノール、ビタミンC、ビタミンE、βカロテン、
EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)、クエン酸など

EPA、DHAが多く含まれるえごま油がオススメです。

納豆にえごま油を加えると、血流を良くするのに最強の組み合わせとなりますよ(*^^*)

食材

かぼちゃ、人参などの緑黄色野菜、サバなどの青魚、柑橘類、大豆製品、にんにくなど

血液の材料となる鉄分が多く含まれている食材

レバー、パセリ、卵黄、ほうれん草、小松菜、ブロッコリー、豆腐、いわし、あさりなど

身体の疲労を回復させる食材

グレープフルーツなどの柑橘類、パイナップル、キウイ、梅など

クエン酸を多く含む食材

海藻、大豆、うなぎ、小麦胚芽、たまねぎ、にら、にんにく、ごまなど

身体を温める食材

黒豆、シソ、ねぎ、山芋、コショウ、生姜、唐辛子、にんにく、味噌など

まとめ

最後になりますが、めまいを軽減させる方法として、
めまいを感じたときは気持ちを落ち着かせ、楽な姿勢で身体を休めて、
めまいが落ち着くまでは安静にするようにしましょう。

耳や脳の病気、自律神経失調症が原因によるめまいは、
これらの病気を治療していく過程で少しずつ軽減されていくでしょう。

また、ここで紹介しためまいを軽減・予防させる食材を参考にしていただき、
少しでも早くつらいめまいを軽減させましょう。