カロリーが高くて、ダイエットに不向きに思えるココアですが、
ポリフェノールを豊富に含んでいることから、
様々な美容と健康に効果がある飲み物です。

足がむくんでダル痛くて眠れない、なんて悩みをお持ちの方。
ココアにはむくみを解消する効果もある事を知っていますか?

<Sponsored Link>

むくみのメカニズム

2015-07-19b

むくみが起こるメカニズムは、
体内の組織等の血管の外側に、余分な水分が溜まる事で起こります。

余分な水の事を血漿成分(けっしょうせいぶん)といいますが、
この血漿成分は血液の液体成分の事を言います。

血液は腎臓や肺になどに栄養分や酸素などを運びます。

栄養や酸素を運び終わった血漿成分は、
本来は二酸化炭素や老廃物を回収して血液に戻りますが、
血液に戻らずに血管の外側に溜まる事でむくみが起きます。

老廃物二酸化炭素を含んだ血液が流れる静脈がつまったり、
リンパ液の流れが悪いと、細胞と細胞の間にある水分(血漿成分)が
血管に吸収されずに、細胞と細胞の間に溜まります。


これがむくみが起こるメカニズムです。

症状が軽い時は、自覚症状も感じない事が多いですが、
放っておいて慢性化すると冷え症の原因になりますし、
何よりもだるくて、痛い状態が続くと快適な生活は望めなくなります。

また、むくみはリンパ液の流れを悪くすることから、
効果的にダイエットを行うためには、是非とも解消したいものです。

美容と健康に良い飲み物ココア
ココアは、カカオの実からココアバターを分離した固形物を言います。
飲料用のココアはこのココアバターを
粉末にしたココアパウダーを溶かして飲料にしたものを言います。

ココアには多くのポリフェノール(フラボノイド)が含まれています。
特に循環器に良い影響を当たるカテキンを多く含んでいます。

ポリフェノールを多く含んでいるココアを飲むことで、
血液の循環や心臓などの他の臓器にも良い影響を与える効果があります。

ココアでむくみ解消&デトックス

ココアに含まれているカカオポリフェノールには、
リグニンと呼ばれる食物繊維が豊富に含まれています。

このリグニンと呼ばれる食物繊維の働きで、
腸内に存在する大腸菌などの悪玉菌や病原菌を抑制してくれます。

また、腸内の善玉菌のエサになってくれて、
スムーズな便通が起こるようにしてくれる為に、デトックス効果があります。

ココアは高カロリーで太ると思われがちですが、
豊富に含まれる食物繊維は血糖値の急激な上昇を抑える働きがあるので
適量を摂取する場合は逆にダイエットの効果も望めます。

また、カカオポリフェノールには血管を広げる血管拡張作用があります。
血管が拡張することで、血液の流れがスムーズになり、むくみが解消されます。

むくみも軽減されて、おいしい上に体の芯から温まるココアは万能ですね♪

むくみ以外にも効果あるココア
実はココアには、むくみを解消したり、
腸内環境を整える以外にも様々な効果があります。

ココアに豊富に含まれる食物繊維リグニンは、
腸内の臭い成分を吸着して便と一緒に体内に排出してくれます。

その為に、ココアを一杯飲むと、
約10時間位は体臭が消える効果があります。

ココアの香りが前頭葉を刺激することから、集中力と記憶力がUPします。

ココアには虫歯の原因となる細菌の働きを抑制する働きがある事から、
虫歯になりにくくする効果もあります。

その他にも、老化を抑制して美肌に効果がある事は良く知られています。


まとめ

2015-07-19c

甘くて美味しいココアですが、
カロリーが高くてダイエット時にはNGだと思っていました。

ところが、ダイエット効果があると知ってびっくりしました。
その上、ツライむくみも解消してくれるのですから、
ダイエットの強い味方になってくれる飲み物です。

ですが、大切な事は適量を守るということです。

ココアの場合は一日に二杯位が適量ですので、
美味しいからと言って飲み過ぎない様に気を付けて、
むくみを解消して、上手にダイエットを行って下さい。