あなたは夏バテしてしまった時どう対処していますか?
夏バテしてしまうと免疫力の低下により病気にかかりやすくなってしまいますからあなどってはいけません。

酷くなると食欲不振脱水症状をも引き起こしてしまいます。
そうなってしまったら病院で点滴をしてもらうという手もあります。

夏バテに点滴?それって本当に効くの?と気になりますよね。
個人差はありますがちゃんと元気になるそうです。

今回は夏バテした時に点滴してもらうと元気になるのか、なるならどうしてなのかを書いていきたいと思います。

夏バテに点滴の効果は?

夏バテになってしまった時点滴をしてもらうと回復が早くなるそうです。

では、なぜ点滴によって回復が早まるのでしょうか?
それは点滴によって、身体に不足しているミネラル栄養素補ってくれるからです。

夏バテすることによって食欲が無くなってしまい十分な栄養がとれなかったり、
身体の水分やミネラルが不足してしまうことで脱水症状を引き起こしてしまっています。

しかし、自分で水分補給をすることも難しいし、食べられる物が限られているので
栄養が偏らないように食べることも難しいので自力で治すのには時間がかかってしまいます。

そこで点滴で必要な栄養素と水分を補給すると回復の手助けをしてくれるのです。
脱水症状が治まれば吐き気疲労感頭痛もましになるので、大分体調が良くなると思います。

では、夏バテになってしまったらどこで点滴してもらえるのか?
ですが、基本的に内科で問題無いです。

稀に夏バテ外来を設置しているところもあるそうなので、もし近所にあればそちらにかかると良いですね。
https://twitter.com/BWOW2kXRfB6cTdP/status/894431456948174848


夏バテで点滴が必要になる方は多いようですね。

それにしても病院のベッド全てが点滴患者というのはすごいですね。
年々暑くなっていってるので夏バテしてしまい来院する方も多そうですし、
点滴は終わるまでに1時間〜2時間ほどかかってしまうのでベッドが足りなくなってしまうんでしょうね。

夏バテ対策についてはこちらの記事もご参考に!

そもそも夏バテとは

夏バテの原因

夏バテの原因は先ほども軽く触れましたが、
身体の水分やミネラル(カリウム)、栄養素の不足によるものです。

汗を沢山かくことにより身体の水分とミネラルが排出され、
不足し出すと脱水症状を引き起こしてしまいます。

そして、暑さからキンキンに冷えた飲み物やアイスなどの冷たい食べ物を飲食しすぎてしまうと
胃腸の機能が低下し、食欲がなくなってしまい十分な栄養素を取ることが出来ず身体が弱ってしまいます。

更にカリウム不足などで精神的な症状が現れたり、
クーラーの使いすぎにより、自律神経が乱れることで夏バテしてしまうのです。

夏バテの症状

倦怠感、食欲不振、吐き気、便秘、下痢、立ちくらみ、
めまい、むくみ、微熱、無気力、耳鳴りなど沢山の症状があります。

更にカリウム不足によりイライラ呼吸困難の症状が現れることもあるそうです。
自律神経の乱れによって起こる耳鳴りや立ちくらみ、めまい、吐き気、
微熱の症状によって心身ともに衰弱していってしまいます。

夏バテをあなどって放置してしまうと、夏風邪をひいてしまったり、
普段なら感染することのないウイルスや細菌に感染してしまい、こじらせてしまう場合もあります。

更に、意外にもうつ病パニック障害などの精神疾患を患ってしまう可能性もあるそうなんです。

夏バテの予防と対処

夏バテの予防法は自律神経の乱れを正すために規則正しい生活を送ることが一番だそうです。
睡眠をしっかり取り、エアコンの温度を下げすぎないようにしましょう。

最近では、夏の疲れ・疲労に冬虫夏草が良いと評判になっています。
冬虫夏草は漢方の一種で、このようなサプリで摂取すると簡単で良いですね。

冬虫夏草」とは、昆虫に寄生して育つキノコのことで、
一般的な植物を栄養源として育つキノコとは異なり、
動物性タンパク質を栄養源とした大変貴重で珍しいキノコです。
どういう場合に使うとかというと・・・

・日頃のダルさ、疲れ
・夏バテ
・アレルギー・アトピー
・風邪をひきやすい
・頭痛やめまい
・動悸、息切れ
・活力を維持できない

等の悩みをもつ方にオススメです!

滋養強壮のため古代中国の偉人達(秦の始皇帝、楊貴妃、鄧 小平氏)が愛用していた歴史もあり、
現代でもその健康パワーと流通量の少なさから“幻の聖草”、“漢方の横綱”、“金よりも貴重”
とされてきた歴史の裏付けのある漢方です。

まとめ

夏バテになってしまったら身体もだるく、食べられる物も限られてきてじわじわと体力を消耗していきますよね。

私も夏バテしてしまうといつもアイスばっかり食べてしまっています。
水分を頑張って取るようにしたり、シリアルをアイスに混ぜて少なくとも栄養を取るようにしてると
私の場合は3日もしないうちに治って元気に戻るので点滴をしたことはありませんが、
酷くなると食べ物も水分もとれなくなってしまう人も多いので、
点滴にをすることによって早く回復出来るのは心強いですよね。

夏バテかな?と思ったら早い段階から出来るだけ栄養や水分をこまめに取るようにしましょう。