いびきのひどさや睡眠中の無呼吸を家族に指摘されたことはありませんか?

もしかして睡眠時無呼吸症候群かもしれません。
いびきをかいたり無呼吸になるのにはさまざまな原因が考えられます。

睡眠時無呼吸症候群はそれらの原因の中のひとつ、または複数が合わさって発症します。
原因や症状、放置することによる重大なリスクについてまとめました。

睡眠時無呼吸症候群の主な原因と症状は?

睡眠時無呼吸症候群の代表的な症状がいびき無呼吸
睡眠中10秒以上呼吸が止まると無呼吸状態と判断されます。

いびきや無呼吸を引き起こす原因には次のようなものがあります。

  • 太り過ぎによるのどの閉塞
  • 飲酒
  • 喫煙
  • 仰向け寝
  • 鼻詰まり
  • 咽頭扁桃肥大

睡眠時無呼吸症候群には、局所的原因全身的原因があるようです。
そして、患者の約7~8割は肥満の人と言われています。

10秒以上無呼吸の状態が1時間に5回以上
もしくは7時間で30回以上あることが睡眠時無呼吸症候群の診断基準となっています。

呼吸が止まるなんて死んでしまうのでは?と心配になってしまいますが
無呼吸が直接的な原因となって死亡するケースはないようです。

なぜなら、体内の酸素量が低下すると体が危険を感じ、脳が覚醒して呼吸が再開します。
とはいえ放置すると睡眠障害に加え呼吸障害を併発し、日常生活に支障をきたす結果となってしまいます。


睡眠時無呼吸症候群による居眠りで起こる運転中の事故は、
健康な人の約5倍という統計もあるようです。
生活習慣病とも密接な関係があると言われており、放置するのは危険です。

寝汗は健康のバロメーター

睡眠中にコップ1杯の寝汗をかくと言われていますが、
理由は体温を下げて脳をクールダウンさせるため。
浅い眠りから深い眠りに移行すると汗は引き、寝起きに気になることもありません。

しかし、睡眠時無呼吸症候群の人は
大量の寝汗をかいて起床時にパジャマがぐっしょり濡れているなんてことも。


寝ている間に汗をたくさんかくのは、脳の温度が下がらなかったためと考えられます。
深い眠りを得られない理由のひとつとして考えられるのが睡眠中の無呼吸です。

無呼吸になると酸素不足になり、酸素を取り込もうと副交感神経が活発に。
からだが運動をしているのと同じ状態になって体温が上昇、大量の寝汗をかいてしまいます。

寝つきをよくし寝汗を防ぐには脳の温度を下げるのがカギ。
暑い季節、頭を冷やすと寝つきが良くなるのには理由があったんですね。
半側発汗というからだの仕組みを利用してかための布団で寝るのも効果があるようです。

人間の体には「半側発汗」という反射機能があり、
体の片側を圧迫すると圧迫された側の汗が出にくくなり、反対側は汗が出やすくなります。
堅い布団で寝るのはこの原理の応用です。
堅い布団で寝ると背中側が適度な圧迫を受け、お腹側から汗が出るようになります。
この汗は空気に触れ、蒸発しやすくなる。
寝具と密着している側はあまり汗をかかないということもなく、夏風邪の原因になる寝冷えもしにくくなります。

からだの右半身だけ汗をかくなど、片側や上半身だけ汗が出る症状がある場合は、
自律神経の乱れが原因かもしれません。

ストレスのない生活を心がけることが大事ですが、
自律神経に影響を与える病気のサインの可能性も。
異常な寝汗は健康を損なっている恐れがあるため、早めに病院に行きましょう。

寝汗についてはこちらの記事もご参考に!

睡眠の状態を知る!無呼吸を確認する方法

睡眠中の無呼吸に自分で気づくのは難しいですよね。
パートナーがいるなら観察してもらうのもひとつの手です。
次のような自覚症状がある人は、睡眠時無呼吸症候群の検査を受けることをおすすめします。

  • 夜中に何度も目が覚める(中途覚醒)
  • 睡眠時間は十分なのに疲れが取れない
  • いびき、寝汗をかく
  • 起床時に口の渇きを感じる
  • 起床時に頭痛がする
  • 日中の眠気や集中力の低下

多くの病院ではまず自宅でできる簡易検査で検査したのち、
睡眠時無呼吸症候群の疑いが濃厚と診断されてから入院検査に移るようです。

入院検査は睡眠ポリグラフを使って行われ、
脳波や呼吸、心電図、動脈の血液の酸素飽和度、睡眠中の体位などを解析。
検査、治療ともに健康保険が適用されます。

寝汗対策をしよう!

快適な睡眠のためには睡眠環境を整えるのも大切です。
照明が明るすぎると体内時計が狂って悪影響を及ぼす恐れも。

高さの合わない枕は首に負担がかかり、気道を圧迫する原因となるので枕選びも重要です。
不快な寝汗を防ぐグッズの使用も良質な睡眠に導いてくれます。

吸水速乾シーツ ドライアルファシーツ(税込3082円)

吸湿速乾生地アクアエアーを使用したストレッチ素材のシーツ。
毛細管現象を利用して汗を素早く吸収、乾燥させます。

部分シーツなので洗濯も手軽にでき、いつも清潔に保てます。

温度調節する ひんやり枕 43×63cm (税込2380円)

[枕の中央の凹み具合が、首筋辺りに「ひんやり部分」がフィットする様な仕様になっており、なかなかグッドです。]
[低めの枕が好きなので、丁度良いです。一瞬感じる「ひんやり感」も夏場には気持ちいいです。]
2017/10/24 楽天市場レビュー

立体メッシュ加工がこもりがちな熱を放出してくれる通気性の良い蕎麦枕。
一定の温度を超えると表面に付着したマイクロカプセルが熱を吸収し快適な温度に。
冷たすぎない程よい冷感で頭部を冷却、寝汗を防いでくれます。

まとめ

  • 睡眠時無呼吸症候群には局所的原因全身的原因がある
  • 放置すると合併症を起こす危険がある
  • 寝つきをよくし快適な睡眠を得るには、脳の温度を下げるのがカギとなる
  • いびきや寝汗などの自覚症状がある場合は、睡眠時無呼吸症候群を疑い検査する

睡眠時無呼吸症候群の原因や症状、
寝汗をかくメカニズムなどについてまとめましたがいかがでしたでしょうか?

睡眠中無呼吸の状態が起こり寝汗をかくのは、脳の温度が下がらないことが理由として考えられます。
患者の7~8割は肥満傾向にあり、のどの閉塞や仰向け寝、鼻詰まりなどが原因でいびきをかくようです。

夜中に何度も目が覚めたり、
起床時にのどの渇きや頭痛を感じる人は睡眠時無呼吸症候群である可能性があります。
放置すると合併症を引き起こす恐れがあり危険なので、病院で検査を受けましょう。