肌の黒ずみは、女性にとって大きな問題ですよね。
黒ずみやくすみ解消されるだけで見た目年齢はかなり若返りますし、清潔な印象になります。

また、肌の黒ずみだけでなくバストトップの黒ずみも気になるもの。
今回はそんな肌やバストトップの黒ずみを解消できるアイテムをご紹介します。

バストトップピンクカラーエッセンスとは?

バストトップピンクカラーエッセンスは、東和科学株式会社から販売されているものです。

バストトップだけでなくリップグロスとしても使えるアイテムで、
ほんのりと可愛らしくピンクに色付けをすることができます。

また、ピンク色に色付けをするだけでなく、継続して使用することによって、
バストトップの黒ずみが解消するという優れもの。

黒ずんだバストトップはお世辞にも清潔そうとは言えませんよね。
清潔で可愛らしいバストトップを目指すのなら、一度は試してみたいアイテムです。

使い方や効果は?

バストトップピンクカラーエッセンスの使い方はとても簡単です。
バストトップやリップなどの気になる部分に適量塗って、10分程度放置し、
色がついてきたなと思ったらティッシュで拭うだけ。

これだけの簡単なステップでバストトップを色付けられるとなると、
とても便利なアイテムですよね。

  • 元のお肌の色にもよると思いますが、私だと80年代のお姉さんの口紅みたいな、赤ピンク!な唇になりました(笑)バストトップはちゃんとピンクになりましたけど、塗った直後だとやっぱり塗料っぽい発色がありますね…。
  • お肌のPHに反応して発色するものだから、濃すぎず薄すぎず、絶妙にちょうどいい濃さがうれしい!!バストトップにも塗ってみたけど、朝塗ってから夜まで、しっかりピンク色にキープしてくれました///バストトップがピンク色になるだけで、バストが綺麗に見えるし、自信も湧いてくる♪
  • 美容液自体は蛍光ピンクみたいな色合い。塗ってすぐでも発色しますが、10分後くらいからのほうがより発色している気がしました。リップだと結構ピンクに発色しましたが、バストトップだと元の色にもよるでしょうが、割りとナチュラルです。時間が立つとちょっと色合いが変化するので、最初は似合わなくても少し様子をみるといいかもしれません。

千鳥格子柄のパッケージは、ポーチに入れておいても恥ずかしくないデザインで、
いつでもどこでも持ち歩くことができそうです。

塗布した部分がほんのりと可愛らしくピンクに色づきます。
バストトップに塗ると自然に色づきますので、塗っていることがバレてしまうことは無さそうです。

購入は主に、ドンキホーテなどで手に入れることができるみたいです(*^^*)

バストトップの色素沈着にも効果的なものは?

バストトップピンクカラーエッセンスの他にも色素沈着に効果的なものはたくさんあります。
今回はいくつかピックアップしてご紹介いたします。

A-Ret トレチノインジェル

  • [コメント:半年くらいこれを使って,シミも無くなり毛穴もツルンとして良いことだらけだったのですが,使用をやめて半年くらい経つと前ほどはひどくないものの,毛穴もシミ(特にソバカス)も戻りました。また、秋になったら治療する予定です。

やはり使い続けることによって効果を生み出し、使用をやめてしまうと元の状態に戻ってしまうようです。
それほどこのトレチノインジェルには美白効果があるということなのですね。

使い方は簡単。洗顔後にそっと水分を拭き取ったあと、
気になる箇所にトレチノインジェルを適量塗布するだけです。

通販では見つけることができなかったので、ドラッグストアなどで探してみてください(*^^*)

ルミキシル クリーム

  • 妊娠中にできたシミ?肝斑?をなんとかしたくてこちらを購入しました。使用開始1週間ほどで頬の一番目立つシミが薄くなりました!
  • 肌がつるつるになり明らかにワントーン上がりました。シミも若干薄くなったように感じます。他のレーザー治療などと併用されるにはいいかもしれません。

気になる黒ずみやくすみを解消できたと喜ぶ声が多数ありました。
こういった商品は敏感肌の方にとって、使用するには勇気がいるものですよね。
このルミキシルは、敏感肌の方でも刺激を感じなかったという口コミもあるほどです。
使い方は、洗顔後の清潔なお肌に適量塗布した後、10分ほど放置してから普段通りのスキンケアを行うだけです。

BIHAKUEN ハイドロキノンクリーム

  • 肝斑、小さなシミ、消えます。だいたい2週間で薄くなったと実感できてびっくりしてます。毎晩頬の1番高いところに軽くぬりぬり。それだけです。こんなに効果がある美白クリームは初めてです。ハイドロキノンには本当驚きです。コスパ的にも、美白ライン揃えるより断然いいです!
  • シミはレーザーで取れるものはとりましたが、肝斑がどうにもならなくて。今まで色んな美白ものやシミ、肝斑対策ものを手にしましたが、こんなに手に取るように綺麗になる物は初めてです。まだ、使用期間は2週間ちょっとですが、肝斑が半分以下の大きさ、薄さに…肌のキメも本当に綺麗になりました。

ハイドロキノンという成分は、高い美白効果があるとされていて、様々な化粧品に使用されています。

上記で掲載した口コミを見てみれば、その効果の高さが分かりますよね。
使い方は、洗顔・スキンケア後に気になる部分の少し広めに塗布するだけです。

クリームは通販で見つけることができなかったのですが、
ソープだと手軽に手に入れることができるようです(*^^*)

メンソレータム メラノCC 薬用しみ集中対策液

  • サラッとしたオイルのようなテクスチャーで柑橘系の香りがします。今あるシミは今のところ変化なしですが、シミ予防として継続しています。
  • 使い始めて2週間ちょっと経ちました。化粧水の後に10滴ほど出し肌に染み込ませています。香りは柑橘系です。ニキビ跡に悩まされてましたがだいぶ目立たなくなりました。ニキビにはあまりつけないほうが良いかと、、、、リピートしようと思います。

ニキビ跡に効果があるとされているメラノcc、効果を感じることができた方はたくさんいるようです。

また、さわやかな柑橘系の香りですので、使う人を選ばないところもポイントが高いでしょう。
使い方は、洗顔・スキンケア後にメラノccを適量手にとり気になる部分に塗布するだけです。

普段からできる黒ずみの予防法は?

最近では様々な美白アイテムが販売されていて、肌の黒ずみは手軽に解消できる時代になりました。
しかし、できてしまった黒ずみを後から解消するよりも、黒ずみを予防できたほうが良いですよね。

普段からできる黒ずみの予防方法としては、
紫外線に当たらないように保護をしてあげたり、
擦れなどの刺激をあまり与えないようにすることです。
紫外線や刺激を肌に与えることで、黒ずみの原因となるメラニンが生成されてしまうのです。

お肌や気になる部分の黒ずみを予防したいのなら
まずはこういった紫外線や刺激から守るように心がけましょうね。

まとめ

いかがでしょうか。
肌だけでなくバストトップの黒ずみは女性にとって気になる問題ですよね。
こうした黒ずみはアイテムを使うことによって解消することができますし、

普段から予防することだってできます。
あなたがもし黒ずみに悩んでいるのなら、これらを実践してみてはいかがでしょうか。
きっと綺麗なお肌を手に入れることができるはずですよ。