みんなはフットバスに何を入れてる?
え?お湯だけ!?そんなんじゃもったいない!

実はもっと他にも色んなアイテムをフットバスに入れると様々な効果が実感できるんです。

今回はそんなアイテムをたっぷり紹介していきます。

やり方も紹介するので初めての人でも大丈夫。
こんなものまで?!っというびっくりなアイテムまで登場するかも!

そもそもフットバスって何?

フットバスとは足湯の事!自宅でも簡単に足湯が出来ると今注目を集めています。
フットバス用の入れ物もたくさん販売されています。

今回は楽天市場やamazonでゲットできるおすすめのフットバスを紹介します。

このフットバスはなんと折り畳み可能です。
疲れを癒すために旅先に持っていくのもアリですよね☆

3000円以下で購入できるのはありがたいですよね。
楽天市場やアマゾンでも様々なデザインのフットバスを購入できます。
百均に売っている洗面器たらいでも十分足湯を楽しめます。

足湯を行うと冷え性やむくみが改善されたり、肩こり解消にも効果があるとされています。
女性は特に気になりますよね。
なんといってもリラックス効果抜群です。

やり方は超簡単です。
フットバス用の容器に40度〜42度のお湯を入れて、約20分ほど両足をつけるだけです。
(だいたい両足のくるぶしがつかる程度)

ただ温かいお湯を入れるのもいいのですが、
せっかく足湯をするのにお湯だけではもったいない!
その日の気分や自分の悩みごとに入れるものを毎日変えるのも楽しそうですよね♪

入れるもの

先ほどもちらっとお話ししました、お湯以外に何を入れると良いのでしょうか?
フットバスに入れると良い人気のアイテムから、
想像もつかなかったあんなものまで紹介していきます。

重曹

お湯を張ってその中に重曹を溶かし込むだけです。
重曹の量は小さじ1杯程度がおすすめ。

最初は少ない量から挑戦することをおすすめします。
最近脚のにおいが気になる、、、なんて方はこの重曹をいれた足湯をぜ試してみてください。

重曹には酸性のあの足の嫌な臭いを分解してくれる作用があります。
そして、臭いをとるだけでなく足の角質まで柔らかくしてくれます

天然塩を入れるのが効果的ですが、天然塩がなければ家にある食塩でも全然大丈夫です。

量は大さじ2杯程度
塩を投入することで保湿効果がアップします。
足の裏などの古い角質もすっきりするはず。

そして、保温効果も高まるのでより体がポカポカになります。
風邪防止にもなりますよね。


そして、みんな大好きLUSHからこんなものまで登場しました。

こちらの記事でもについて詳しく説明しています。

ゲルマニウム

ゲルマニウムの石は通販などで簡単に手に入れることができますよ。
ゲルマニウムは血行を促進する働きがあります。

冷え性の人にはありがたい効果ですよね。
体の芯まで温まることが出来ますが、やりすぎには注意が必要です。
なぜなら、血圧が上がりすぎてしまうからです。

精油

一番人気がこの精油(アロマ)。

精油もたくさん売られていてだいたい700円〜1000円ほどでGETできます。

精油にも様々な種類があって、中でも人気なのはジンジャー(生姜)です。

匂いも様々で定番のラベンダーやオレンジなどなどたくさんあります。

その日の気分で変えるのも楽しそうですよね。
もし、精油が家にない時は、炭酸水でもオッケー!

炭酸水を入れると、体温がすぐに上昇しますよ(*^^*)

むくみにも効果抜群!?

この季節は特に足のむくみが気になる!という方も多いはずです。

そんな固まった筋肉をほぐすのにもってこいなアイテムがアルコールです。
種類は何でもオッケーです。

また、足湯後にマッサージを行うのもむくみ解消に効果的です。
フットバス後は血行も良くなっていて皮膚も柔らかくなっているのでマッサージにはもってこいの状態です。

産後のフットバス

そしてそして、産後のフットバスも効果的だとされています。

産後のママさんは顔や足などのむくみに悩まされることが多いのです。
産後は、ホルモンバランスが乱れたり育児で生活習慣が大きく変化します。

また、出産後は体が栄養不足だったり水分不足だったりします。
育児の不安やストレスなどが原因でむくみを感じる人も多いのです。

そんな時に効果的なのがこのフットバス。
産後一か月は入浴を控えた方が良いので
全身浸らなくてもポカポカに温まることが出来るフットバスは大人気です。

フットバスとリンパマッサージのダブルパンチで産後のむくみを少しでも解消できたらいいなと思います。

デトックスフットバスとは?

最後にデトックスフットバスについて紹介します。
デトックスとは解毒を意味しています。

フットバスを行うことで足の裏から体内に溜まっている毒素を排出しようという作戦です☆
デトックスフットバスはテレビや雑誌などにも大きく取り上げられていて密かにブームを巻き起こしているのです。

では、どうやってデトックスフットバスを行うのでしょうか?
デトックスフットバスを行うとなんとお湯の色が変わってしまうのです。
毒素が排出されているのが目で確認できるなんてなんだか効果がとてもあるように感じますよね。

色が変わるだけでなく、お湯がドロドロしたり、固形物が浮いてきたりします。

デトックスフットバスをしてくれるクリニックなどに行くのが最も確実ですが
なんと自宅で簡単にデトックスフットバスができるのです。

本物のデトックスフットバスのように電機は流しません。
その代わりに発泡スチロールを使います。

東急ハンズなどでも専用の発泡スチロールが売られていますが、
家にあるような普通の発泡スチロールでも大丈夫です☆

なかなか発泡スチロールが手に入らない!めんどくさい!というあなたは通販などで探してみてくださいね(*^^*)

また、フットバスで最も重要なことは温度を一定に保つこと。
温度計を用意すれば常に温度を確認できるのでおすすめです。

また、簡単にお湯を足せるように、横にポットなどを準備しておくのも良さそうですよね。

まとめ

普段フットバスなんてしたことなかったのですが、
こんな簡単にしかも自宅で好きな時間にフットバスが楽しめるなんて驚きました。

また、いろいろなアイテムを加えることによって自分専用のフットバスが完成します。

お花などを浮かべると写真映えもするし気分も上がりますよね…。
お風呂とはまた少し違った雰囲気で温まれます。

色んなアイテムを試してみて、
自分に合ったフットバスを完成させてみましょう!