海外セレブの間で、今流行っているスピルリナ
あまり聞きなれていないと思いますが、
日本でも少しずつ広がり話題になっています。

そもそも、スピルリナってどんなものなのでしょうか。
実は、ワカメや昆布などと同じ種類で、
35億年以上も前から生息しているらせん状の藍藻のことなんです。

古くから栄養豊富な食材として食べてきたアフリカや
中南米の湖に自生している藻の1種になります。

今、スピルリナには人間にとって必要な栄養素が全て含まれていることから、
健康、体質改善にとても良いと素晴らしい効能が注目されています。

また、女性にとって欠かせない美容面でも、
老化防止という嬉しい効果があるとされ、主にサプリなどで多く愛用されています。

それでは、どんな効果があるのでしょうか。是非、参考にしてみてください。

<Sponsored Link>

スピルリナの注目成分

2015-07-03a

良質なタンパク質
様々な種類のアミノ酸が豊富に含まれていて、
抜群のバランスを持つタンパク質です。

各種ビタミン
ビタミンB群が豊富な上、ベーターカロテンも含まれていて、
ついつい不足しがちな野菜の栄養素を補うことができます。

ミネラル
鉄分、カリウム、カルシウムを含んでいて、ビタミンの働きを助けてくれます。

天然色素
消化を助けてくれるフィコシアニン、造血作用がある葉緑素、
眼に良いといわれるカロテノイド、優秀な力を持つクリプトキサンチンが含まれています。

核酸
若返りの栄養素といわれ、代謝UPさせ老化を防いでくれます。

では、この成分が私たちの体にどのような効果を与えてくれるでしょうか。

いつまでも若々しくいられる。

スピルリナに含まれているアミノ酸たっぷりの
良質なタンパク質と豊富なビタミンとミネラルが、
お肌や髪の再生を助けてくれます。

そして、何よりもありがたいのは、核酸を含んでいることです。

この核酸ですが、加齢によって
肝臓や腎臓がその機能が低下してしまうことで、生産力が落ちてしまいます。

その結果、代謝が落ちてしまいます。スピルリナで核酸を補うことで、
代謝UPし、老化予防をしてくれたり、
遺伝子のダメージを修復してくれることから、細胞から若返る効果が期待できます。

それに加えて、抗酸化物質も肌の老化や細胞へのダメージから守ってくれます。
日頃から、スプルリナを摂取することで、美肌効果、美髪効果が得られます。

続けていくことで、明るい肌色、
健康的な髪を実感できるの、間違いなしです。

デトックス効果抜群

体が重いと感じる時ってありますよね。
なんかだるくてスッキリしない時って、体が毒素を抱え込んでいる時です。

特に、全ての健康の源であるといっても過言ではない腸。
腸は、ストレスを感じたり、食生活が乱れたりすると
機能低下してしまうナイーブな場所でもあります。

老廃物が溜まると、肌は荒れるし、肥満の原因にもなります。

そこで、スピルリナに含まれているクロロフィルという成分。
この成分は、解毒作用があって、
体内に溜まった老廃物を排出するという効果があります。

もちろん、快便効果も抜群です。
体の中から腸のすみずみまで、綺麗にお掃除してくれます。

体の中がスッキリしたら、心を落ち着かせ、
快眠誘導に作用してくれるトリプトファンという成分が、
リラックス効果を働きかけてくれます。

体の中がスッキリで、気分も爽快だと、お出かけするのが楽しくなりますね。

貧血改善効果

スピルリナには、血液の元となる葉緑素がため豊富に含まれています。
また、同じく含まれているクロロフィルとフィコシアニンには
血液をキレイにする作用があり、血液の流れを良くしてくれます。

更に、ビタミンB12も鉄分も多く含んでいるので、
レバーの倍以上に貧血防止に効果があります。

血液がきれいになることで、体全体に充分な栄養が行き渡るので、
美肌効果、美髪効果にも期待できます。

免疫力UP効果抜群

2015-07-03c

人の体液は、本来弱アルカリ性ですが、食生活の欧米化、
ジャンクフードがありふれている現在では、酸性に傾きがちです。

体が酸性に傾くと骨や細胞からミネラルを出して
弱アルカリ性に戻そうと働きかけます。
その結果、ミネラル不足となり、病気にかかりやすくなります。

そこで、アルカリ性であるスピルリナを毎日飲むことでミネラルを補い、
リンパ球を活性化させ、自然治癒能力、免疫力を高めてくれます。

免疫力が高まると、ウイルス、
細菌感染の予防にもなるので、風邪も引きにくくなります。

仕事が忙しくて、食生活が乱れている、最近疲れやすいと感じてる人は、
まずはお手軽なサプリメントからでも試してみてください。

食べ物や飲み物、なんでも入れちゃえるので気軽に摂取できますよ(*^^*)