毎年冬になるとインフルエンザが流行し、猛威を奮います。
ただし、インフルエンザには特効薬があるので、上手く活用すれば短期間で回復に向かうでしょう。
インフルエンザの特効薬といえばタミフルなのですが、
副作用があるようで大人はめまいや吐き気などがよく見られるということ・・・

そんなタミフルの効果と副作用についてここでは紹介していきます!

タミフルの効果と副作用とは?

SANYO DIGITAL CAMERA

インフルエンザは一般的な風邪と違い特効薬があるので、
多くの場合はこの特効薬としてよく知られているタミフルを服用することで症状は早めに改善されるでしょう。

しかしながら、タミフルには副作用があるというリスクがあることが分かっているので、
服用するときには十分に注意することが必要になってきます。
数年前にはタミフルを服用したことによって異常行動などの副作用が現れたことがニュースで報道されましたよね。

インフルエンザの特効薬タミフルにはどのような効果があるのか、
そしてどのような副作用があるのかを紹介していきます。

タミフルの効果とは?

タミフルの効果として、インフルエンザウイルスが体内で
増殖するのを抑制するという効果
があります。
発症してから早いタイミングでタミフルを服用すれば、
インフルエンザの症状を悪化させることなく、
短期間で回復することができるでしょう。

タミフルはインフルエンザA型にもB型にも効果を発揮するので、
インフルエンザと診断されたら必ず処方される薬です。

ただし、タミフルを服用するタイミングによっては、効果がない場合もあります。
インフルエンザウイルスが体内で増殖していくタイミングで服用しないと、
ほとんど効果を得ることができなくなってしまうのです。

例えば、インフルエンザを発症してから3日ぐらい経ってからタミフルを飲んでも、
あまり効果がありません
。そもそもインフルエンザは時間が経てば自然治癒するものなので、
この場合は自然治癒を待つことになるでしょう。

タミフルの副作用で大人はめまいや吐き気が見られるの?

20141106-00000004-allabout-000-1-view

タミフルの副作用としてまずは代表的なものを紹介します。

下痢・嘔吐・吐き気・腹痛

タミフルの主な副作用としては、下痢嘔吐吐き気腹痛などがあげられます。
あまり発生頻度は高くないのですが、まれにこのような症状を引き起こすことがあるようです。

これらの症状が軽い場合は特に問題はないのですが、尿の量が減ったり、
血便が出たりした場合にはすぐにタミフルの服用をやめて、
病院へ行って医師に相談するようにしましょう。

異常行動

日本では2007年に、タミフルを服用したときの
異常行動による死亡事故が数件報告されています。

厚生労働省では未成年者のタミフルの使用制限を発表したのですが、
これらの異常行動が本当にタミフルの副作用によるものなのかどうかは、
明らかになっていないのです。
インフルエンザの高熱による精神・神経症状が原因という考え方もあるようです。

どちらにしてもタミフルを服用した未成年者が異常行動を起こし、
死亡したという衝撃的なニュースが日本を震撼させたことは事実なので、
今でも「タミフルは恐ろしい薬」と認識している人が多いようです。

上記以外にもタミフルの副作用として大人に良く見られる症状は、
疲労感、蕁麻疹、鼻血、不眠、めまい、耳の異常、多形性紅斑、うずきと痛みなどです。
しかしながら、タミフルを服用した後に感じやすい主な副作用は、大人の場合だと頭痛や吐き気です。

異常行動や幻覚などは子供、特に幼児を中心に見られることが多いのですが、
大人でも十分に注意することが必要です。

この他にもアレルギー反応によるショック、既往症として喘息がある方の悪化、
気管支炎、肺感染症、結膜炎、皮膚炎、風邪症候、頭痛、肝炎、消化不良、
肝異常、リンパ節症、発疹・吹き出物、鼻水、静脈洞炎、
スティーブンス・ジョンソン症候群、または、皮膚粘膜眼症候群などの副作用も見られます。

まとめ

最後になりますが、インフルエンザの特効薬であるタミフルが
安全な薬であるかどうかはまだあまり解明されていないのですが、
早めにタミフルを服用することで重症化を防ぐことができるのも事実です。

「重症化よりも副作用が怖い」と考えるか、
「副作用によってめまいや吐き気を起こしても、重症化を防ぎたい」
と考えるか、とても難しいところです。

最後に、インフルエンザは自然治癒できる病気だそうです。
できれば、どんなときでも薬には頼らずに強い体でいたいですよね。
そんなインフルエンザのメカニズムや予防法、
今回ご紹介した薬の副作用や、気になるワクチンについてなど
こちらの本で学ぶことができます。

濡れマスクで対策するというのは
乾燥に強いインフルエンザにうってつけの予防法だと思います。
実践してみて、風邪やインフルエンザに悩まない体を作りましょう。