ウルトラ蒸し生姜というのは2013年放映のNHKのあさイチ!で放映され
話題となったダイエットの切り札的な存在です。

というのもこのウルトラ蒸し生姜は普通の生姜よりも
何倍も代謝を上げてくれるのでダイエットの効果を倍増、
いえ、激増させてくれるのです。

<Sponsored Link>

ウルトラ蒸し生姜とは

2015-08-20b

ウルトラ蒸し生姜は、生姜そのままでは体には良いけれど、
代謝機能のアップには今ひとつだった物を、
少し手を加える事でその効果を400倍にも高める事に成功した物の事です。

生姜は生で使うと、体の表面温度は高めても、
中心の温度はむしろ冷やすという、体脂肪燃焼の妨げになる効能がありました。

それは生の生姜の成分の大半がジンゲロールであり、
ジンゲロールにも代謝アップ効果はあるのですが、体を冷やしてしまう為、
体脂肪の燃焼という点ではその効果は今ひとつだったのです。

しかし、このジンゲロールは熱を加えて乾燥させる事によって
ショウガオールという成分に変化します。

このショウガオールという成分は体の中心を温めて代謝をより向上させ、
体脂肪を燃焼させる為、大きくダイエットの効果を上げる事が出来ます。

そのジンゲロールをショウガオールへと変化させる最適の方法が
ウルトラ蒸し生姜の作り方なのです。

ウルトラ蒸し生姜の作り方

それでは、ウルトラ蒸し生姜の作り方ですが、
蒸し生姜の名前の通り、生姜を蒸し上げて作ります。

まず生姜を綺麗に洗って悪くなっている所だけ切り落とし、
繊維にそって1mmから2mmの薄さでスライスします。

包丁で切るのはなかなか面倒なので、
出来ればスライサーを使うと良いでしょう。

これを重ならないように蒸し器に並べ、30分程蒸し上げます。
レモンのような香りが最後にはほんのり甘い香りになっているはずです。

そして蒸し上がったスライス生姜を天日干しにして1日、
室内干しなら1週間程干して出来上がりです。

出来上がった感じはいかにも漢方薬という雰囲気になります。
言葉だけの説明では分かりにくいと思いますので動画を参考にしてみてください。

出来上がったウルトラ蒸し生姜は、温かい物に入れて
飲んだり食べたりするようにしましょう。

冷たい物に混ぜると、せっかくのショウガオールが
ジンゲロールに戻ってしまうので注意してください。

ウルトラ蒸し生姜とダイエット

このウルトラ蒸し生姜をどうダイエットに取り入れるのかというと、とても簡単です。

ダイエットの為に行う有酸素運動の直前に摂取すれば良いのです。
一番簡単な摂取の仕方はお茶や紅茶の中に混ぜて飲む事でしょう。

一度にたくさん摂取する必要はないので、
ほんのひとつまみ温かいお茶や紅茶に混ぜてみましょう。
すぐに体が暖かくなって来るはずです。

その状態のまま、いつものジョギングやストレッチなどの有酸素運動を行うと、
その効果はウルトラ蒸し生姜を摂取しない場合よりも短時間で現れ、
体脂肪を燃やし始めます。

ただし、効果が高いからと言って、過剰に摂取するのは
体に負担が掛かるので、大体2、3g程度までに留めるようにしてください。

過剰摂取は下痢や嘔吐を引き起こしてしまいます。
また、このショウガオールには、血栓の予防薬であるワルファリンの効果を
強める作用があるので、薬を服用している場合はお医者さんと相談してみてください。

面倒くさい事が嫌いな人の為に

2015-08-20c

人間は怠けるのが好きなので、古来より手間を減らしより良く怠ける為に
色々と工夫を凝らしてきました。

そんな手間を減らした工夫がこのウルトラ蒸し生姜を作っている人達の間でも
発生しているようです。

長々と蒸したり、天日干しにしたりというのが出来ない、
もしくは面倒くさいという人はちょっと参考にしてみると良いかもしれません。


この方の方法はかなりの時間短縮になりますね。
ただレンジを使った方法だと成分が飛んでしまわないかが心配ですが、
少なくともジンゲロールをショウガオールに変化させる事はできていると思います。

海外セレブやモデルが注目したことから、
市販でもいろいろなものが出てきていますので
ウルトラ蒸しショウガを取り入れることは難しくありません。

時間がない、環境がないという人は試してみても良いかもしれません。
出来るだけ手間を省こうとする知恵というのはなかなか大したものです。

正直発想力に脱帽しました。
こういう発想力は生活の中で本当に大切ですね。