女性のほうがワキガになりやすいと聞いたけど、原因はなぜでしょう?
臭いは気になるけど自分が気にしているほど人には臭っているの?
それは簡単に検査キットでできるようです。

気付かずに臭ってることがないように
無自覚にならない方法をしっておくことは予防に繋がりそうです。
そして予防のために半身浴を始めてみませんか?

ワキガの原因は何?

2016-06-12b

皮膚にある汗腺には2種類あります。

エクリン汗腺は全身にあり、皮膚の表面に直接汗を分泌しています。
その汗のほとんどは水分と少量の塩分です。
この汗にはほとんど臭いがないと言われています。

アポクリン汗腺はワキガの原因になる汗が出ます。
その汗には脂肪分やタンパク質が多く含まれています。
この汗が皮膚の表面や毛についている細菌によって分解されて独特な臭いを発生させるといわれています。

すべての人にある汗腺ですが、
遺伝や体質によって臭いが強く出ることをワキガといいます。
成長期や妊娠した時などにホルモンバランスの乱れで
汗腺の活動が活発になったり、ストレスでも汗腺を刺激します。

汗腺の量は生まれつき決まっているので、
今まで臭わなくても何かの原因である時期からなってしまうこともあります。

ワキガの原因説明動画

女性のほうがワキガは多いの?

女性は汗や皮脂が男性よりも出やすいうえにアポクリン汗腺の数も多いです。

女性ホルモンも汗腺を刺激する原因になることもあります。
皮下脂肪も多いために汗腺を刺激して臭いの原因になるアポクリン汗が
多く出るためにワキガになる確率も高くなります。

ワキガの人が多いということもありますが、
そのことで悩むのも女性が多いということもあります。
女性は少しの臭いでもないように気をつけているので敏感になっているようです。

自覚がないまま臭っていないですか?

無自覚で自分だけが気づかないということもあります。
自分が出している匂いには一日中自分は嗅いでいるので
違和感がなくなっていることがあります。

人のワキガ臭には敏感に反応しても、
自分の匂いには脳が臭いと感じなくなるということがあります。

汗がベタついている・服が黄ばむ・汗が多い・耳垢が湿っている・
家族にワキガの人がいる・体毛が多いなど何か当てはまることがあれば
一度ワキガかどうかを確認してみたほうがいいかもしれません。

ワキガ検査キットとは?

まずは自分で簡単に臭いの確認をすることができます。
サランラップを少し汗をかいている時に数分脇に挟みます。

ニオイをつけたらそれを10分程度放置してニオイを嗅ぎます。
サランラップは無臭でそこには人のように体温も雑菌もないので、
その状態でもそのサランラップが臭うならワキガかもしれません。

自己検査で臭いがあると思ったら市販でワキガ検査キットというものがあります。

耳垢をとってその状態からワキガか判断するものです。
耳垢が乾いているならワキガ体質ではなく、
湿っていたら軽度・濡れているなら中度・キャラメルのようになっていれば強度と判断するようです。

もちろん病院で検査することもできます。
ワキガを予防するためにはまず自分の状態を知らなければならないですね。

臭いを予防できるならしておきたい!

自分も気になるし、人にも言われるようなワキガなら
病院で手術ということにもなるかもしれませんね。
でも、まだそこまで・・・という状態なら積極的に予防すれば
気にならない程度にできるかもしれません。

日頃からデオドラント製品を上手く使うことも予防になります。

根本的にアポクリン汗腺からの汗ではなくエクリン汗腺から
汗を出せる体質に改善してくれるのが半身浴です。

アポクリン汗腺からの汗はベトベトして体温調節もうまくできずに
体力も消耗させてしまいます。
エクリン汗腺を活発に働かせることで体の機能を高めて代謝を良くすることが必要になります。

半身浴は37度から40度くらいまでのぬるめのお湯に胸から下までだけ30分程度入っていることです。

20分くらい入っていると汗が出てきます。
じっくり汗をかいて汗腺の働きを良くすればワキガ対策になります。

一日で改善する方法ではないですが、
良い汗をかく習慣を体に覚えさせることで臭いの元の汗をかきにくくすることのなります。

外出時にデオドラントケアするのを忘れずに。

こちらはお風呂上がりにつけると
翌日も1日中、ニオイを抑えてくれます(*^^*)

まとめ

2016-06-12c

まず自分でどんな臭いをさせているのかを知ることからが予防です。
良い汗をかくことは臭いだけでなく代謝をあげることもできるので
臭いの元になるものを減らしていけるはずです。
半身浴でストレスも解消させて臭いの元を減らしてください。