花も魅力的な赤色をしている「女性の果実ザクロ」は
その名の通り女性にとっていいことづくめの果実だと言えるでしょう。

しかし、その効能から食べ過ぎると、副作用があるようです。
今回は女性の味方でもあるザクロの健康・美容への効果と副作用について書いていきます。

<Sponsored Link>

ザクロとは?

西南アジアもしくは南ヨーロッパを原産とする夏に赤い花を付ける植物で、
食べられる部分は種子の周りを覆っている種衣なのです。
食べる時には、皮と種の部分を取り除きます。

ザクロは女性の果実と呼ばれていて女性ホルモンと同じような働きをするエストロンが入っています。

みなさん、豆乳ダイエットって聞いたことありませんか?
豆乳の中にはイソフラボンというエストロゲンによく似た働きをする物質が含まれているのですが、
生理前一週間のエストロゲンと言う女性ホルモンが減少する時期に
豆乳を飲むことによって疑似エストロゲンを摂取し代謝が落ちたり、
ため込みやすくなったり(むくみの原因)、PMSになったりするのを軽減しようという方法なのですが
それと同様に考えてもらうとわかりやすいのですがザクロの中のエストロンも同じ働きをしてくれるのです。

つまり、更年期障害生理不順といった女性ホルモンの乱れからくる問題を解決してくれるのです。

また、エストロゲンには美肌効果もあるので当然エストロンにも美肌効果があるというわけです。
胸も大きくなるみたいですよ!
https://twitter.com/pon_kyasarins/status/839277055585865729

それだけではありません。
ザクロに入っているビタミンB2エラグ酸は効率よく脂肪をエネルギーに変えてくれるのでダイエット効果が期待されます。

また、カリウムむくみ解消になる物質ですし、
タンニンは、その殺菌作用で腸内の悪玉菌が減少し下痢予防になります。
タンニンは赤ワインに入っている渋みの成分です。

ビタミンCやエラグ酸は抗酸化作用がありますので美白にも効果があると言われています。
というのも、メラニン色素の原料となるアミノ酸チロシンを生成するチロシナーゼの働きを抑制するので
シミそばかすも薄くなることが期待できるでしょう。

ザクロのサプリメント

このザクロの効果から様々なサプリメントの大手がザクロのサプリを作っています。

代表的なところで言えばDHCのザクロ種子エキスでしょうか。

サプリメントだけではなくドリンクもたくさん出ているようなので
美味しく摂りたいという人にはそちらがいいかもしれないです。

ザクロには色々な効能がありますが
特に生理不順生理痛など婦人科系の悩みをお持ちの方にはおススメします。
妊活中の方にも良いみたいですよ。

こちらの記事でもエストロゲンについて詳しく説明しています。

サプリの副作用は?

女性ホルモンの分泌が疑似的に上がるので
乳がん子宮がんなどの婦人科系の病気を患っている方は病気の進行が早くなる可能性があるので摂らないでください。

また、同様のことから女性ホルモンと拮抗している男性ホルモンが少なくなり、
髪の毛が生えてくるようになるかわりに性欲が落ちます。

レビューなどを見ると個人差はありますが性欲はかなり落ちてしまうようです。
よく、ザクロとプエラリアが入ったサプリを見かけるのですが
プエラリアはマメ科の植物で植物性のエストロゲン・イソフラボンが大豆の40倍も含まれており
ザクロの効果を(特に婦人科系の効果)増強しているのだと思います。

だからこそ効果は出やすいですが、上記で挙げた点に注意してください。
美肌効果や、肉体疲労といった効果を期待し性欲が減退するのを防ぎたいのであれば
マカが一緒に入っているサプリメントがいいかもしれませんね。

まとめ

たくさんの効能があるザクロですが男性が使用する際には注意が必要なようです。

ザクロは様々なサプリが出ていますから自分が欲しい効果を出せるような成分が
うまく組み合わされているサプリメントを見つけることが大事ですね。